勉強のやる気を起こすコツ!人は決まっていることは行動しやすい

眼鏡をかけた女性がスケジュール帳を広げて勉強の計画をしている様子。

・はじめに

【経歴】
京大院卒業・航空宇宙工学を学ぶ/大企業メーカーで
10年エンジニアを経験/
自由を求め脱出/
フリーランスに
STEAM教育の大切さに気づきSTEAM+M Lab オンライン研究所を設立/作曲家で研究所所長兼任

【一言】
颯 Souです。

颯 Souのイラスト縮小版

学生の頃は、工学や科学の研究が大好きでした。テクノロジーの集合体として、車やパソコンが好きで、スポーツカーに乗っていたり、ゲーミングパソコンを持ってます。作曲家であり、音楽をこよなく愛しています。STEAM教育の大切さに気付きました。STEAM+M Labを立ち上げ理系・文系とわず、これからAI時代に活躍できるような子供たちの応援をしていきます。

勉強のやる気が出ないと悩んでいませんか?

「やる気にムラがあるのはなんでだろう」と悩むことがあるかもしれません。

日々の勉強のやる気のムラをなくす方法があります。

それは、勉強の計画を立てることです。

これが勉強のやる気を起こさせる数少ない方法の1つです。

本当かな?

そう思うかもしれません。

なぜ、計画を立てるとやる気がおこるのか。

それは、人は決まったことは行動を起こしやすいからです。

そして、決まってないことはあやふやにしてやらないんですね。

自分で計画するのはめんどくさそうだなと思うかもしれません。

でも、だまされたと思って、机に座って勉強のプランを立ててみてください。

初めにすることは試験までの計画を立てることです。

そして、それが終われば社会に入ってからの計画も立ててみてください。

あなたが高校、大学に進学したあと、社会人で何をしてますか?

そして、さらに10年後は?

ここまですれば、あなたは勉強のやる気が出ていることでしょう。

目次は次の通りです。

  • 勉強のやる気を出すコツ
    ・試験の科目を書き出す
    ・試験までの日数を割り出す
    ・配分を決める
    ・スケジュールに書き起こす
    ・社会人のスケジュールを立ててみる
  • まとめ

それでは解説します。

・勉強のやる気を出すコツ

先日次のようなツイートをしました。

あなたは、定期試験や受験が控えている方がいると思います。

定期試験にしろ、受験勉強にしろ、計画を立てて、どれだけコミットできたかで結果が変わります。

やる気を出して、計画通りに勉強する方法があります。

それは、自分で勉強の計画を立てることです。

え、それだけ?

と思うかもしれません。

でも、これだけです。

だまされたと思って、今から机に向かってみてください。

用意するのは、白紙の紙とペンです。

・試験の科目を書き出す

それでは、試験の科目を書き出してください。

全てです。

書き出してみてどうですか?

思ったより、多かったですか?

それでは、次に試験までの日数を割り出します。

・試験までの日数を割り出す

試験までの日数を割り出します。

例えば、試験まで3か月なら、90日ですね。

・配分を決める

試験科目と日数を出したら、次にすることは、それぞれの科目に日数を配分することです。

これは、ざっくりでいいです。

もちろん、科目への配分の日数は、途中で変更していくものです。

でも、最初にざっくり出しておくことは大切なんです。

例えば、9科目あったとしましょう。

そして、試験まで90日までしかなかった場合は、平均日数を出すと、1科目あたり10日です。

数学の教科書を開いてみてください。

国語の教科書を開いてみてください。

社会、理科など。。。

どうですか?

1科目10日で勉強できそうですか?

・スケジュールに書き起こす

それでは、スケジュールに勉強する計画を記入していきましょう。

どうですか?

スケジュールが決まれば、少し焦りませんか?

全然勉強時間ない!!

って気づく方がいるかもしれません。

もしくは、余裕だなと思う方がいるかもしれません。

そういう気持ちが大切なんです。

これが計画を立てるということです。

・社会人を含めたスケジュールを立ててみる

受験勉強でしっかり勉強を計画できた人は、どうせなら、社会人からの人生を含めたスケジュールを立ててみたらどうですか?

その際に、目標を入れてみてください。

2021年:高校3年で受験、○○大学に絶対合格

2022年~2026年:○○大学に合格して通う、AIのプログラミングのスキルを合わせて身に着ける

2027年~2029年:ベンチャー企業に入社。IOTを使ったビジネスをする

2030年:独立 年商1000万をめざす

こんな感じです。

どうでしょう。

ここまで書けば、勉強のやる気がバク上がりですよね。

・まとめ

勉強のやる気を起こすコツ。

それは、計画を立てることです。

人は、決まっていることはやる気のでるものです。

なので、不確定なものを決めてやればいいわけです。

試験までの日数を数えましょう。

試験までの日数をテスト科目で割って、それぞれの科目の平均の勉強時間を割り出してください。

そして、教科書をペラペラめくって、全体確認です。

どうですか?

少し焦りませんか?

その気持ちがあなたのやる気を起こさせます。

計画は、遠い未来についても考えてみるといいですよ。

やる気がでませんか?

以上、参考になれば幸いです。

勉強に戻る

スポンサードリンク

TechAcademyとは?
プログラミングやアプリ開発を学べる600社、30,000名を超える教育実績があるオンラインスクール。
1人では続かない方のための短期集中プログラム「オンラインブートキャンプ」を開催。
現役のプロのサポートと独自の学習システムで短期間で成長できます。
最短4週間で未経験からプロを育てるオンライン完結のスクールです、どこかに通う必要なく、自宅でもプログラミングやアプリ開発を学ぶことができます。

人工知能に関するスキルを習得したいなら下記。
機械学習のライブラリを使って実装を行います。
実務に近い形で学習し、社会でも通用するスキルが身につきます。
⓵回帰モデルの作成
②クラスタリングの実装
③Amazonレビューを評価分析
④手書き数字の画像認識

機械学習の基礎を習得したいなら下記。
期間内で4つの機械学習プログラムを開発します。
⓵画像を解析して分類
②データから花の形を分類
③住宅価格の分析と予想
④ビットコインの価格変動を予想
実務に近い形で学習することで、社会でも通用するスキルが身につきます。

統計学の基礎・データ分析の手法を習得するなら下記。

Pythonのライブラリを使って実装を行います。
実務に近い形で学習することで、社会でも通用するスキルが身につきます。

⓵区間推定、仮説検定による母集団の検証
②住宅価格の予測
③化学合成実験のデータを分散分析
④サッカーの勝敗予測

アイキャッチ画像は Freepik – jp.freepik.com によって作成された school 写真です。